PCゲーム:NieR: Automataのセール価格情報(Steam、海外ショップほか)

NieR: Automata

© 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.

PCゲーム:NieR: Automata(ニーア:オートマタ)の国内、海外セール情報をまとめています。セール情報から、過去最安値まで、気づき次第更新しています。

セール情報があれば、基本的にこのページを更新しますので、良かったらブックマークしてみてください。

掲載している情報は、2020/1/7現在のものです。

購入時にSteamやストアの販売ページに表示されている条件、価格が優先されますので、実際に販売ページで確認してから購入してください。

Steam:NieR:Automataのセール価格情報

2019/12/10 現在、Steamでのセールは終了しました。海外ゲームストアでは、通常版をセール販売中です。

NieR:Automata™ Game of the YoRHa Edition

Steamにて、NieR:Automata™ Game of the YoRHa Edition の過去最安値など。

Steamの過去最安値は3,473円

ゲーム本体:Steam過去最安値

  • Steamでの過去最安値は、3,473円(2019/7/22)

となっています。消費税が8%時の価格なので、2019/12/8のセール価格(3,537円)と同等のものと思われます。

NieR:Automata™ Game of the YoRHa Editionの同梱内容

『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』は、『NieR:Automata』ゲーム本編に、下記のDLCや各種特典などを追加した特別版です。

  • DLC: 3C3C1D119440927
  • アクセサリー: Valve
  • ポッドスキン: 配送用ダンボール
  • ポッドスキン: レトロ・グレー
  • ポッドスキン: レトロ・レッド
  • ポッドモデル: 白の書
  • アクセサリー: 機械生命体ヘッド
  • 壁紙:  1024 x 768、1280 x 1024、 1920 x 1080、 2560 x 1600

※一部の追加コンテンツをお楽しみ頂くには、本編のストーリーを進めて頂く必要があります。本編のシナリオ進行上、一部の場面において同コンテンツをプレイ出来ないことがあります。

NieR:Automata のSteam販売ページ より引用

Steam:NieR:Automataの言語情報

NieR:Automata のSteam販売ページ を見ると分かりますが、Steamで購入した場合、日本語と日本語音声が付いています。

DLC:3C3C1D119440927

有料の追加DLC。

Steamの過去最安値は540円

DLC:「3C3C1D119440927」のSteam過去最安値

  • 「3C3C1D119440927」のSteam過去最安値は、540円(2019/7/22)

となっています。消費税が8%時の価格なので、2019/12/8のセール価格(550円)と同等のものと思われます。

海外PCゲームストア:NieR:Automataのセール価格情報

海外PCゲームストア(海外の正規キー販売店)のセール価格情報です。

販売ページで特に表記がない場合は、DLCなどが付属しない:スタンダードエディション(通常版)だと考えてください。

ぽけこめでは、Paypal決済をお勧めしています。

ゲーム本体:海外ショップのセール情報

DLGamerでSteamキーを販売中。

海外PCゲームストアの過去最安値は21.99ドル

海外ゲームショップで販売しているNierのSteamキーは、特に表記がない限り、DLC特典などの付かない通常版です。

DLGamerは、ぽけこめが実際に購入してアクチと日本語を確認しています。頻繁に在庫切れと復活を繰り返していますので、在庫切れの場合も、たまに確認してみてください。

基本的には通常版なので、Steamのセール期間中であれば、そちらで購入したほうがお得かもしれません。

DLCや特典アイテムがいらない場合は、割安な通常版で良いと思います。

ゲーム本体:海外PCゲームストアの過去最安値

  • NieR:Automata 通常版の海外ストア最安値は、21.99ドル(2019/12/11)DLGamer

となっています。ただし、DLCなどの付属しない通常版の価格です。

海外ショップが販売しているキーのアクティベーション

2019/12に、ぽけこめがDLGamerから購入したときは、日本からアクティベート可能(DLGamerの販売ページにアクチ可能「Can be activated in Japan」との表記あり)で、実際にSteamで有効化できました。

基本的には「Activates in Japan」のような表記(グリーンの文字)があれば大丈夫だと思います。

逆に「LOCKED FOR YOUR REGION!」など、赤い文字等で注意書きがされているものは購入できたとしてもアクチできないと思います。

英語が良く分からない場合は、Chromeで「右クリック → 日本語に翻訳」を実行してみてください。

海外ショップ、海外Steamの対応言語

2019/12に、DLGamerから購入したときは、日本語と日本語音声が付いていました(DLGamerの販売ページで、言語に音声付きJapaneseの表記あり)。

基本的には販売ページに「Activates in Japan」のような表記があり、「Language」部分に「Japanese」という風に書かれているものを購入するのが無難だと思います。

海外Steamの対応言語

まずは、海外ゲームストアの販売ページで、対応言語情報を見て、Japanese(日本語)があるかどうか探します。

その上で、海外のSteamの対応言語を見てみると、海外版の日本語対応状況どうなっているのか、なんとなく分かってくると思います。

海外Steamのゲーム販売ページで、対応言語が「Japanese」とないものについては、「海外ショップでSteamキーを購入しても、日本語が付いてない可能性が高い」はずです。

また、PS4などのコンソール版にのみ日本語があり、PC版(Steam)では、そもそも日本向けの販売ページがなく、日本語に対応していない(音声はあるが、字幕・UIが英語など)というのも良くあります。

上記のページを見てみて、ページ右下にある「See all 6 supported languages」をクリックすると、「Japanese」と出てきます。

  • Interface(ユーザーインターフェイス)
  • Full Audio(音声)
  • Subtitles(字幕)

の3項目にチェックが付いてますので、USやUKの海外キーを購入しても日本語が付いている可能性がありそうだと想像できます。

結局は、販売中の海外ゲームキーを実際に購入しないと結果は分かりませんが、参考にはなります。

この情報に加えて、海外ストアのゲームの販売ページに書かれている言語対応状況と、アクチ可能判定を見ながら、購入するかどうかを判断してください。

推奨PCスペック

推奨スペックは、下記の通りです。

推奨PCスペック:

  • プロセッサー: Intel® Core™ i5 4670 以上、AMD A10-7850K 以上
  • メモリー: 8 GB RAM
  • グラフィック: NVIDIA® GeForce® GTX 980 VRAM 4GB 以上、AMD Radeon™ R9 380X VRAM 4GB 以上
  • ストレージ: 50 GB 利用可能

ぽけこめが試しにGTX 750 Tiのマシンでプレイしてみましたが、最低設定でも重く、解像度を720pに下げて、ようやくプレイできるかな?というところでした。

実際に試してはいませんが、1080pでプレイしたい場合、GTX 1060 6GB、GTX 1650 Super か、できれば GTX 1660 Super、GTX 1660 Ti、GTX 1070、RTX 2060あたりのグラボが必要に思えました。

高負荷設定、高解像度で画質と快適さを求めるならRTX 2070 SuperやRX 5700 XT以上のグラボが必要になると思います。

関連:国内ショップで人気のPCパーツ

国内ショップで人気のPCパーツはこちら。

まずはCPU。ショップ内をキーワード検索するので、ページが掲載され次第、表示されます。

国内ショップでRyzen 9 / 7 ほかを購入するためのサーチリンク一覧表
ショップ名Ryzen 9 3950X Ryzen 9 3900X Ryzen 7 3700X i9 9900K
ドスパラ Ryzen 9 3950X Ryzen 9 3900X Ryzen 7 3700X i9 9900K
アーク Ryzen 9 3950X Ryzen 9 3900X Ryzen 7 3700X i9 9900K
ツクモ Ryzen 9 3950X Ryzen 9 3900X Ryzen 7 3700X i9 9900K
Yahoo! Ryzen 9 3950X Ryzen 9 3900X Ryzen 7 3700X i9 9900K
Amazon.co.jp Ryzen 9 3950X Ryzen 9 3900X Ryzen 7 3700X i9 9900K

↓ぽけこめの米尼価格表リンク(ナビで一覧へ行けます)

 

次にグラボ。ショップ内をキーワード検索するので、ページが掲載され次第、表示されます。

国内ショップで人気のグラボを購入するためのサーチリンク一覧表
ショップ名GTX 1660 Super GTX 1660 Ti RTX 2060 RTX 2060 Super RTX 2070 Super
ドスパラ GTX 1660 Super GTX 1660 Ti RTX 2060 RTX 2060 Super RTX 2070 Super
アーク GTX 1660 Super GTX 1660 Ti RTX 2060 RTX 2060 Super RTX 2070 Super
ツクモ GTX 1660 Super GTX 1660 Ti RTX 2060 RTX 2060 Super RTX 2070 Super
Yahoo! GTX 1660 Super GTX 1660 Ti RTX 2060 RTX 2060 Super RTX 2070 Super
Amazon.co.jp GTX 1660 Super GTX 1660 Ti RTX 2060 RTX 2060 Super RTX 2070 Super

↓ぽけこめの米尼価格表リンク(ナビで一覧へ行けます)

関連:おすすめのPCパーツ(米尼と国内ショップ)

米尼と国内ショップでおすすめのPCパーツはこちら。

まずはCPU。

次にグラボ。

まとめ

このページではこれからも、NieR: Automataのセール情報を更新し続けていく予定です。良かったらブックマークしてみてください。

グラボ別:BTOゲーミングPCの価格を見てみる

(2020年1月)搭載グラボ別:BTO ゲーミングPCの販売リンクです。

購入前に搭載グラボ、CPU、ケースサイズなど、詳細仕様の確認をお願いします。

(BTOパソコン)GeForce RTX / GTX シリーズ 販売リンク一覧表
ショップ名 RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super GTX 1660 Ti / Super
SEVEN RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super GTX 1660 Ti
パソコン工房 RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super GTX 1660 Ti
ストーム RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super
マウス RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super GTX 1660 Ti
ツクモ RTX 2080 Super RTX 2070 Super
フロンティア RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super
アーク RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super GTX 1660 Super
サイコム ← 構成を自分で変更する必要あり
ドスパラ ← 販売URLが変わることが多いので、トップページから

おすすめのPC構成は↓を参考に。

おすすめのゲーミングPC構成

良かったら、PCパーツやBTOパソコンを選ぶときの参考にしてください。

おすすめのゲーミングPC構成(2020年1月)

2020年1月現在:おすすめのゲーミングPC構成です

最近のゲームは1タイトルあたり50GB ~ 100GBのディスク容量を使用しますので、いずれ500GB ~ 1000GBのSSDが必要になります(最近はSSDが前提のゲーム設計になっているため、HDDでは読み込み速度が足りません)。

性能重視のハイエンドPC

ゲーミング性能は 9900K(KS) の方が高く、動画エンコード等は 3900X の方が上です。

インテルは10900K(10コア) / 10700K(8コア)を発売する予定があるので、インテルCPUの構成を選ぶ場合、3月くらいまで待つのもありだと思います。

Ryzen 3700X ~ 3900Xのゲーミング性能はそれほど変わらない様子です。ただし、3900X を選択すれば(コア数が多いため)動画エンコード等で大きな差が出ます。さらにコア数を求めるなら、3950X もあります。

PCを利用する用途と、各種ベンチの結果を見た上でCPUを決めることをおすすめします。

グラボ性能が RTX 2080 Ti ほど必要でない場合は、RTX 2080 SuperRTX 2070 Super を選択しても良さそうです。

コスパ重視のハイエンドPC

ゲーミング性能は 9700K の方が高く、動画エンコードに関しては 3700X の方が上です。

RTX 2070 Super で性能が足りない場合は、RTX 2080 SuperRTX 2080 Ti を選択するのもあり。

インテルは10900K(10コア) / 10700K(8コア)を発売する予定があるので、インテルCPUの構成を選ぶ場合、3月くらいまで待つのもありだと思います。

グラボの安定性でいうと、GeForceが良いと思います。Radeon RXシリーズは特定の環境において、システムが不安定になることがあるそうです。

高コスパのミドルレンジPC

コスパの良いゲーミングPCが欲しい。という場合は、この構成が良いと思います。

コスパと安定性で言うと、GTX 1660 Ti あたりのグラボが良さそうです。RTX 2060 もMSRPの値下げが反映されれば面白い感じです。

GTX 1660 Ti ではグラボ性能が足りない場合、価格は上がりますが、 RTX 2070 Super を選べばOK。

まだあまり有効活用されていませんが、HWレイトレーシングが欲しい場合はRTX 2060 ~を選びます。

グラボの安定性でいうと、GeForceが良いと思います。Radeon RXシリーズは特定の環境において、システムが不安定になることがあるそうです。

グラボ別:BTOゲーミングPC

搭載グラボ別:BTO ゲーミングPCの販売リンクです。

購入前にCPU、グラボ、ケースサイズなど、詳細仕様の確認をお願いします。

(BTOパソコン)GeForce RTX / GTX シリーズ 販売リンク一覧表
ショップ名 RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super GTX 1660 Ti / Super
SEVEN RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super GTX 1660 Ti
パソコン工房 RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super GTX 1660 Ti
ストーム RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super
マウス RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super GTX 1660 Ti
ツクモ RTX 2080 Super RTX 2070 Super
フロンティア RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super
アーク RTX 2080 Ti RTX 2080 Super RTX 2070 Super RTX 2060 Super GTX 1660 Super
サイコム ← 構成を自分で変更する必要あり
ドスパラ ← 販売URLが変わることが多いので、トップページから

最近のグラボ:おおよその性能順

リストの上位に行くほど高性能なグラボです。

NVIDIA GeForce RTX / GTX シリーズ or AMD Radeon RX シリーズ。

ハイエンド:

  • RTX 2080 Ti
  • RTX 2080 Super
  • RTX 2080
  • RTX 2070 Super
  • RX 5700 XT
  • RX 5700
  • RTX 2070

ミドルレンジ:

  • RTX 2060 Super
  • RX 5600 XT
  • RTX 2060
  • GTX 1660 Ti
  • GTX 1660 Super
  • GTX 1660

ミドルロー:

  • GTX 1650 Super
  • GTX 1650

おおよその性能リストです。良かったら参考にしてみてください。測定対象のゲームによってGeForceとRadeonの順位が入れ替わる場合もあります。

AMD RADEONの攻勢が本格化したため、それに対抗したNVIDIA GeForceの型番が多くなりました。

PCゲームセール(国内と海外)

2020/1/29 現在のセール情報。()内はセール期間です。

国内ゲームショップ:大規模セール(2020/1/29 時点)

海外正規ショップ:大規模セール(2020/1/29 時点)

海外キーを購入する際は、日本からのアクチ可能判定 + 日本語が付いているかどうかを要確認。

PCゲーム価格(国内と海外)

無料配布

米尼PCパーツ:ナビリンク

Amazon.com へのリンクと「ぽけこめ」に掲載している米尼PCパーツのページ一覧です。

ぽけこめは「米尼本体の販売価格」と「在庫情報」を掲載しています。マケプレの情報は Amazon.com からどうぞ。

pokecome.com is a participant in the Amazon Associates Program, an affiliate advertising program designed to provide a means for sites to earn advertising fees by advertising and linking to amazon.com.

-PCゲームの特価、セール価格

この記事が良いと思ったら、シェア!