B&Hで購入した商品のインボイスをPDFで取得する方法

B&Hで購入した商品のインボイスを取得する方法

B&Hで購入した商品のインボイスを取得する方法

B&H Photo Videoで予約注文した商品のインボイスをPDFファイルで取得する方法を紹介します。

とても簡単なので、PDFインボイスを取得して、EVGA製品の登録をしてください。

第12世代 Intel Core シリーズ(国内ショップ)

第11世代 Intel Core シリーズ(国内ショップ)

AMD Ryzen 5000シリーズ(国内ショップ)

AMD Ryzen 5000シリーズ(海外ショップ)

米尼の価格/在庫状況と、B&H、国内ショップの検索リンクを掲載しています。

第10世代 Intel Core シリーズ(国内ショップ)

おすすめのページ:

B&Hで購入した商品のインボイスをPDFファイルで取得する方法

B&H Photo Video のインボイス取得は、ページでPDFファイルを生成してくれるので、米尼のものよりも簡単です。

まずこちらから「B&Hのトップページ」へ行きます。

ページ右上にある「My Account」にカーソルを合わせて、「Log In」をクリックして、B&Hにログインします。

ログインする

ログインする

その後、「My Orders」をクリックします。

MY ORDERSをクリック

MY ORDERSをクリック

すると、B&Hの注文履歴が表示されますので、インボイスを取得したい注文済み商品の右下にある「See Order Details」をクリック。

B&H 注文履歴

B&H 注文履歴

 

「See Order Details」をクリックすると、注文の詳細が表示されます。

B&H Print PDF インボイス

B&H Print PDF インボイス

注文詳細ページの右側に「Start a Return」という青いボタンがありますので、その上の「Print PDF Invoice」をクリック。

そうしますと、対象商品のインボイスがPDFファイルでダウンロードされます。このボタンが表示されるのは、早くても商品が出荷されてからです。

ブラウザからPDFファイルの保存を促されますので、「ダウンロードする場所」と「ファイル名」を指定して、保存してください。

これでインボイスの取得作業は完了です。

B&Hで購入した商品のインボイスを取得する。まとめ

米尼からインボイスを取得する方法よりもずっと簡単でした。

EVGA製品を購入した場合は、商品到着後忘れずに、製品登録とインボイスのアップロードをしておくことをおすすめします。

EVGAのアカウント作成方法と、製品登録の仕方を解説。

グラボ販売ページ、ベンチマーク記事、ランキングなど

RTX 3000シリーズ(RTX 30:国内ショップ)

国内ショップの検索リンクを掲載しています。

RTX 2000シリーズ(RTX 20:国内ショップ)

国内ショップの検索リンクを掲載しています。

RX 6000シリーズ(国内ショップ)

国内ショップの検索リンクを掲載しています。

GTX 16シリーズ(国内ショップ)

国内ショップの検索リンクを掲載しています。

海外ショップ:RTX 3000シリーズ(EVGA/各メーカー)

米尼の価格/在庫状況と、B&H、国内ショップの検索リンクを掲載しています。

海外ショップ:RX 6000シリーズ(各メーカー)

米尼の価格/在庫状況と、B&H、国内ショップの検索リンクを掲載しています。

商品ページを確認して掲載していきます。

全ての商品ページが公開されるまで、しばらくお待ちください。

  • リストの上位に行くほど高性能なグラボです。
  • NVIDIA GeForce RTX / GTX シリーズ or AMD Radeon RX シリーズ。
  • 測定対象のゲーム(とその設定)によってグラボの順位が入れ替わる場合もあります。
  • モデル名のリンク先は、ぽけこめ内の販売一覧表です。国内と米尼の価格を調べられます。

グラボレビュー、ベンチマーク(GeForce / Radeon)

海外記事(RTX 3090 / 3080 Ti を含め、最近のグラボがほとんど比較されています):

GTX 1650 SUPER(vs GTX 1660 SUPER):

国内記事(GeForce RTX 3090 ~ 3060 と Radeon RX 6900 XT ~ 6700 XT など):

RTX 3080 Ti:

RTX 3070 Ti:

RX 6900 XT と RTX 3090:

RX 6800 XT / 6800 と RTX 3080 / 3070:

RX 6700 XT:

RX 6600 XT:

RX 6600:

RTX 3060 Ti:

RTX 3060:

ハイエンド:144 ~ 240 ~ 360FPS(1080p)や、4k解像度を狙う場合

4k解像度の高画質設定を狙うなら、RTX 3090 / 3080が良い選択だと思います(2020年12月26日時点)。

RTX 30 と RX 6000 の比較は、ベンチ結果を見て判断してください。個別のゲームタイトル、実行するPC環境(SAM など)、ゲームの画質設定(解像度 / DXR / DLSS など)によって性能が入れ替わります。

GeForce RTX 30 シリーズ:

  • RTX 3090(9/24 発売。ゲーマー向けで一番の性能。価格がかなり高い。メモリ 24GB:GDDR6X)
  • RTX 3080(9/17 発売。RTX 2080 Tiよりも、かなり性能が高い。3090よりもコスパが良く、4K解像度でも快適。メモリ 10GB:GDDR6X)
  • RTX 3070(10/29 発売。RTX 2080 Ti と同等の性能で、消費電力も低い。メモリ 8GB:GDDR6)
  • RTX 3060 Ti(12/2 発売。RTX 2080 SUPER と同等の性能。メモリ 8GB:GDDR6)

Radeon RX 6000 シリーズ:

  • RX 6900 XT(12/8 発売。RTX 3090に対抗するモデル。メモリ 16GB:GDDR6)
  • RX 6800 XT(11/18 発売。RTX 3080に対抗するモデル。メモリ 16GB:GDDR6)
  • RX 6800(11/18 発売。RTX 3070に対抗するモデル。メモリ 16GB:GDDR6)

GeForce RTX 20 シリーズと、Radeon 5000シリーズ:

  • RTX 2080 Ti(RTX 3070 よりも割高な場合は、買わないほうが良い。メモリ 11GB:GDDR6)
  • RTX 2080 Super(RTX 3080 / 3070 / 3060 Tiを購入したほうが良い)
  • RTX 2080
  • RTX 2070 Super(RTX 3070 / 3060 Tiを購入したほうが良い)
  • RX 5700 XT(2021年に発売予定のRX 6000シリーズを待ったほうが良いです)
  • RX 5700(同上)
  • RTX 2070(2021年1月に発表される予定 RTX 3060 を待ったほうが良いです)

RTX 3090 / 3090 Ti / 3080 Ti / 3080 / 3070(ショップ検索)

「RTX 3090」などでショップをキーワード検索するので、購入前にモデルと搭載チップの確認をお願いします。

GeForce RTX 3090(と関連モデル)を購入するためのサーチリンク一覧表
ショップ名RTX 3090 RTX 3090 Ti RTX 3080 Ti RTX 3080 RTX 3070
ツクモ RTX 3090 RTX 3090 Ti RTX 3080 Ti RTX 3080 RTX 3070
パソコン工房 RTX 3090 RTX 3090 Ti RTX 3080 Ti RTX 3080 RTX 3070
アーク RTX 3090 RTX 3090 Ti RTX 3080 Ti RTX 3080 RTX 3070
ソフマップ RTX 3090 RTX 3090 Ti RTX 3080 Ti RTX 3080 RTX 3070
ひかりTVショッピング RTX 3090 RTX 3090 Ti RTX 3080 Ti RTX 3080 RTX 3070
Yahoo! RTX 3090 RTX 3090 Ti RTX 3080 Ti RTX 3080 RTX 3070
Amazon.co.jp RTX 3090 RTX 3090 Ti RTX 3080 Ti RTX 3080 RTX 3070

グラボのスペック(リファレンス):

ミドルレンジ:1080p(フルHD)で高画質設定を狙う場合(~60FPS)

  • RTX 2060 Super(RTX 3060 を待ったほうが良いです。2020年1月下旬に発売との海外リーク情報あり)
  • RX 5600 XT(2021年に発売予定のRX 6000シリーズを待ったほうが良いと思います)
  • RTX 2060(RTXシリーズは「レイトレーシング:DXR」あり)
  • GTX 1660 Ti(GTX16シリーズのトップモデル)
  • GTX 1660 Super(コスパ良し)
  • GTX 1660(コスパ悪い)

ミドルロー:1080p(フルHD)で最近のゲームが十分に遊べる性能(~60FPS)

以上が、2020年9月現在のおおよその性能リストです。良かったら参考にしてみてください。

測定対象のゲームによってGeForceとRadeonの順位が入れ替わる場合もあります。

AMD RADEONの攻勢が本格化したため、それに対抗したNVIDIA GeForceの型番(Super)が多くなりました。

おすすめの自作 / BTO ゲーミングPCスペック、セール情報まとめ

BTOゲーミングPCの価格を見てみる

グラボの販売一覧表

エルミタの記事(CPU / グラボの現状など)

ショップ店員 / 業界関係者へのインタビュー記事。最新の動向が分かります。

# グラボやCPUの供給状況が悪くなると、BTOパソコンの在庫状況、納期、価格にも影響します。

BTOゲーミングPCのセール、割引まとめ

# CPUクーラーは、サイドフロー(または水冷)がおすすめです。

BTOパソコンのセール:

  • 新春セール(~ 1/19 10:59 まで。マウスコンピューター:大幅な値引きあり。「G-Tune」がゲーミングPCです)
  • スペシャルセール(~ 1/21 15:00 まで。フロンティア:コスパの高いモデルが多いです。毎週金曜 15:00 更新)

パソコン工房のセール:

  • 超感謝祭(ポイント還元キャンペーン ~ 3/31 まで。検索結果 / 商品ページに「超感謝祭 対象」という表示があれば対象です)
  • ゲーミングPC セール(超感謝祭と併用可能。クーポン対象モデルよりも割安な場合あり。まずはこちらをチェック。ショップ内を検索するので、一部のPCケースなども表示されます)

検索結果の並び順を「価格の安い順」や「売れ筋順」に変更すると便利に使えます。

また「使いたいグラボ や CPU を キーワードに追加入力」すると、ゲーミングPCの候補を簡単に絞り込めます。

GeForce RTX 3000シリーズ:BTOパソコン

  • エントリー向け:RTX 3050 8GB(GTX 1660 SUPER を上回る程度の性能との噂あり:ベンチ結果待ち)
  • コスパ優先:RTX 3060 12GB(~ 1080p:フルHD)
  • 性能&コスパ重視:RTX 3070 Ti 8GB / 3070 8GB / 3060 Ti 8GB(~ 1440p:WQHD)
  • 性能重視&コスパ:RTX 3080 10GB(~ 4K)
  • 最高性能:RTX 3090 Ti 24GB / 3090 24GB / 3080 Ti 12GB(~ 4K)

# RTX 3080 12GB は コスパが悪いため、RTX 3080 Ti か RTX 3080 10GB をおすすめします。

グラボ性能の目安:

  • RTX 3090 Ti > 3090 >= 3080 Ti > 3080(12GB)> 3080(10GB)>> 3070 Ti > 3070 > 3060 Ti >> 3060 >> 3050 > GTX 1660 Ti

RTX 3000 シリーズ のスペック(リファレンス):

現状ですと、コスパの良いBTOパソコンがあります(割安なうちに購入するのがおすすめです)。

BTOパソコン が欲しい方は、在庫のある内に注文することをおすすめします。

# CPU / グラボ不足の影響などでBTOパソコンが長期間「在庫切れ」になったり、通常は「数日 ~ 14日前後」の納期が、長くなると「3~4週間待ち(または、それ以上)」になることもあります。

BTOショップ名か、パーツ名からBTOパソコンを探してみてください。

RTX 3000シリーズを搭載したBTOの「注文受付」が始まると、商品ページが表示されます。

検索結果でBTOの数が多い場合は、安値順で並べ替えたり、キーワードを追加(指定)してみてください。

  • 在庫切れの人気モデル(搭載パーツ)が復活することもあるので、たまにチェックしてみてください。
  • CPUクーラーは、サイドフロー(または水冷)がおすすめです。
  • ショップ内を「RTX 3090」などでキーワード検索するリンクが多いので、購入する前にCPU、グラボ、ケースサイズなど、詳細仕様の確認をお願いします。

# RTX 3080 12GB 搭載モデルを販売しているのは、1/13 時点では、フロンティアだけのようです(各ショップの発売後にリンクを更新します)。

# RTX 3050 は 1/27(海外時間)に発売する予定です(国内の発売日時は公式の発表待ちです)。

# 海外の噂によると、RTX 3090 Ti も 1/27 に発売すると予想されています(1月下旬に詳細が公開される予定です)。

↓パソコン工房で「RTX 3090 Ti」を検索しても、今のところ RTX 3090 搭載モデルが表示されます(発売後にリンクを更新します)。

(BTOパソコン)GeForce RTX 3000シリーズ:サーチリンク一覧表
ショップ名 RTX 3090 RTX 3080 / Ti RTX 3070 / Ti RTX 3060 / Ti / 3050
パソコン工房
RTX 3090
RTX 3090 Ti
RTX 3080
RTX 3080 Ti
RTX 3070
RTX 3070 Ti
RTX 3060
RTX 3060 Ti
RTX 3050
マウス
RTX 3090
RTX 3090 Ti
RTX 3080
RTX 3080 Ti
RTX 3070
RTX 3070 Ti
RTX 3060
RTX 3060 Ti
RTX 3050
ツクモ RTX 3090
RTX 3080
RTX 3080 Ti
RTX 3070
RTX 3070 Ti
Ryzen 5 5600X
Ryzen 7 3700X
フロンティア
週替わりセール
月替わりセール
RTX 3080 12GB 搭載モデル
アーク RTX 3090
RTX 3080
RTX 3080 Ti
RTX 3070
RTX 3070 Ti
RTX 3060
ストーム RTX 3090
RTX 3080
RTX 3080 Ti
RTX 3070
RTX 3070 Ti
RTX 3060
SEVEN
RTX 3090
RTX 3090 Ti
RTX 3080
RTX 3080 Ti
RTX 3070
RTX 3070 Ti
RTX 3060
RTX 3060 Ti
RTX 3050
サイコム
↓ グラボの在庫があれば、カスタマイズ可能です。
G-Master Spear X570A II(Ryzen)
G-Master Spear Z690/D4(第12世代 Intel Core)
G-Master Axilus NEO Z690/D4(第12世代 Intel Core)
デュアル水冷(CPU / グラボ)(DDR5搭載モデルあり)
  • サイコム では RTX 3070 Ti 以上 のビデオカードを選択する場合、850W以上の電源とセットにする必要があります。
  • SEVEN では カスタマイズ画面からグラボ等を変更できます。PCパーツを選択する時の「赤文字の注意書き」に、電源などセット条件の説明があり、その条件を満たすと対象パーツの選択が可能になります(× → ○ に変わります)。
  • ショップによっては、スマホだとページが見づらい場合があります。

Ryzen 5000 シリーズ搭載:BTOパソコン(ショップ検索)

  • コスパ優先:Ryzen 5 5600X(6コア)
  • 性能&コスパ重視:Ryzen 7 5800X(8コア)
  • 性能重視&コスパ:Ryzen 9 5900X(12コア)
  • 最高性能:Ryzen 9 5950X(16コア)

Ryzen 5000 シリーズのスペック:

BTOショップ名か、パーツ名からBTOパソコンを探してみてください。

Ryzen 5000シリーズを搭載したBTOの「注文受付」が始まると、商品ページが表示されます。

検索結果でBTOの数が多い場合は、安値順で並べ替えたり、キーワードを追加(指定)してみてください。

  • CPUクーラーは、サイドフロー(または水冷)がおすすめです。
  • 在庫切れの人気モデル(搭載パーツ)が復活することもあるので、たまにチェックしてみてください。
  • マウスコンピューターは「Ryzen 9」などでキーワード検索するので、(Ryzen 3000 シリーズを含む)複数のCPUが表示されます。購入前に、搭載CPUの確認をお願いします。

ショップ内を「Ryzen 9 5950X」などでキーワード検索するリンクが多いので、購入する前にCPU、グラボ、ケースサイズなど、詳細仕様の確認をお願いします。

(BTOパソコン)Ryzen 5000シリーズ:サーチリンク一覧表
ショップ名 Ryzen 9 5950X Ryzen 9 5900X Ryzen 7 5800X Ryzen 5 5600X
パソコン工房 Ryzen 9 5950X Ryzen 9 5900X Ryzen 7 5800X Ryzen 5 5600X
マウス Ryzen 9 Ryzen 7 Ryzen 5
ツクモ
RX 6900 XT
RX 6900 XT
RX 6800 XT
RX 6800
RTX 3070
RTX 3060
RX 6600 XT
フロンティア
週替わりセール
月替わりセール
ストーム Ryzen 搭載モデル
アーク Ryzen 9 5950X Ryzen 9 5900X Ryzen 7 5800X Ryzen 5 5600X
SEVEN Ryzen 9 5950X Ryzen 9 5900X Ryzen 7 5800X Ryzen 5 5600X
サイコム
↓ CPUの在庫があれば、カスタマイズ可能です。
G-Master Spear X570A II(Ryzen)
デュアル水冷(CPU / グラボ)
  • サイコム では RTX 3070 Ti 以上 または RX 6800 XT 以上のビデオカードを選択する場合、850W以上の電源とセットにする必要があります。
  • SEVEN では カスタマイズ画面からグラボ等を変更できます。PCパーツを選択する時の「赤文字の注意書き」に、電源などセット条件の説明があり、その条件を満たすと対象パーツの選択が可能になります(× → ○ に変わります)。
  • ショップによっては、スマホだとページが見づらい場合があります。

第12世代 Intel Core シリーズ 搭載:BTOパソコン(ショップ検索)

第12世代:Intel Core シリーズは「高性能のPコア(Performance / ビッグ)」と「高効率のEコア(Efficient / スモール)」を搭載しています。

  • コスパ優先:i5 12400 ~ i5 12600(6Pコア / Eコア無し)
  • 性能&コスパ重視:i5 12600K(6P + 4E コア)
  • 性能重視&コスパ:i7 12700K(8P + 4E コア)
  • 最高性能:i9 12900K(8P + 8E コア)

# オーバークロック(OC)をしないなら、i7 12700(Kなしモデル)などでも良さそうです。

# K無しモデル(i9-12900 / i7-12700 / i5-12400 など)は、2022/1/5 に発売しました。

第12世代 Intel Core シリーズのスペック:

解説:

  • Core i5 12400 ~ i5 12600 は、Eコアがありません(Core i3 も Eコア無し)。
  • DDR5 または DDR4 メモリを搭載したモデルがあります(多くのゲームタイトルでは、そこまで大きな差は出ないようです)。
  • Windows 11 または Windows 10 を搭載したモデルがあります。

BTOショップ名か、パーツ名からBTOパソコンを探してみてください。

第12世代 Intel Core シリーズを搭載したBTOの「注文受付」が始まると、商品ページが表示されます。

検索結果でBTOの数が多い場合は、安値順で並べ替えたり、キーワードを追加(指定)してみてください。

  • CPUクーラーは、サイドフロー(または水冷)がおすすめです。
  • 在庫切れの人気モデル(搭載パーツ)が復活することもあるので、たまにチェックしてみてください。
  • Core i5-12600K / KF は「サイコム」「SEVEN」「ストーム」「ツクモ」で取り扱っています。
  • F付きのモデル(i9-12900KF など)は、オンボードグラフィック機能がありません。

ショップ内を「i9 12900K」などでキーワード検索するリンクが多いので、購入する前にCPU、グラボ、ケースサイズなど、詳細仕様の確認をお願いします。

(BTOパソコン)第12世代 Intel Core シリーズ:サーチリンク一覧表
ショップ名 i9 12900K / 12900 i7 12700K / 12700 i5 12600K / 12400
パソコン工房
i9 12900K
i9 12900
i7 12700K
i7 12700
i5 12400
ツクモ i9 12900KF i7 12700KF i5 12400
マウス インテル 第12世代 プロセッサー搭載モデル
フロンティア
週替わりセール
月替わりセール
インテル 第12世代 Coreシリーズ 搭載モデル
ストーム インテル 第12世代搭載 ゲーミングPC
アーク i9 12900K i7 12700KF i5 12400
SEVEN
i9 12900K + DDR5
i9 12900K + DDR4
i7 12700K + DDR5
i7 12700K + DDR4
i5 12400
i5 12600K
サイコム
↓ CPUの在庫があれば、カスタマイズ可能です。
G-Master Spear Z690/D4(第12世代 Intel Core)
G-Master Axilus NEO Z690/D4(第12世代 Intel Core)
デュアル水冷(CPU / グラボ)(DDR5搭載モデルあり)
  • サイコム では RTX 3070 Ti 以上 または RX 6800 XT 以上のビデオカードを選択する場合、850W以上の電源とセットにする必要があります。
  • SEVEN では カスタマイズ画面からグラボ等を変更できます。PCパーツを選択する時の「赤文字の注意書き」に、電源などセット条件の説明があり、その条件を満たすと対象パーツの選択が可能になります(× → ○ に変わります)。
  • ショップによっては、スマホだとページが見づらい場合があります。

レビューまとめ:第12世代 Intel Core シリーズ

国内記事:

海外記事:

フロンティア:BTOパソコンセール

フロンティアにて、BTOパソコンが セール中 です。期間中にモデルの入れ替えや、在庫の追加があります。

セール期間が終了すると、セール内容が一括更新されます。

↓人気モデルはすぐ売り切れることが多いので、週替わりセールの開始直後(毎週金曜日 15:00)や、在庫の追加直後(平日の10:00 ~)が狙い目です。

  • スペシャルセール(~ 1/21 15:00 まで。週替わりセール → 毎週金曜 15:00 更新)
  • 冬のお得市(~ 2/9 15:00 まで。月替わりセール → 毎月更新)

グラボ性能の目安:

  • RTX 3090 Ti > 3090 >= 3080 Ti > 3080(12GB)> 3080(10GB)>> 3070 Ti > 3070 > 3060 Ti >> 3060 >> 3050 > GTX 1660 Ti > 1660 SUPER

AMD Ryzen 搭載:BTOパソコン (セール:フロンティア)

  • CPUクーラーは、サイドフロー(または水冷)がおすすめです(CPUが冷えやすくなり、より静かになります)。
  • 左側の「モデル名」から、販売ページにリンクしています。
  • 項目名のクリック(タップ)で並べ替えできます。

(1/14) スペシャルセール (~ 1/21 15:00 まで)

  • セール期間終了後、内容が一括で更新されます。
  • コスパの良い人気モデルは、早めに売り切れることが多いです。
  • 在庫切れのモデルは「平日 の 10:00 ~」ごろに復活することがあるので、たまにチェックしてみてください。
  • 税込み価格順で表示しています。

# BTOパソコンはカスタマイズすると価格が変わるので、実際にカスタマイズしてみてください。

AMD Ryzen シリーズのスペック:

  • コスパ優先:Ryzen 5 5600X(6コア)
  • 性能&コスパ重視:Ryzen 7 5800X(8コア)
  • 性能重視&コスパ:Ryzen 9 5900X(12コア)
  • 最高性能:Ryzen 9 5950X(16コア)

月替わりセール 対象モデル:

  • FRGBX570/M3(Ryzen 9 5950X / RTX 3090 / 32GB / 1TB SSD)

フロンティア 週替わりセール(~ 1/21 15:00 まで。セール期間終了後、一括で更新されます)

左側の「モデル名」から、販売ページにリンクしています。

(セール)AMD Ryzen 搭載:BTOゲーミングPC (フロンティア)
モデル CPU GPU メモリ SSD 価格
FRGHB550/WS7TI Ryzen 9 5900X RTX 3070 Ti 16 GB 1 TB 269,800円
FRGAB550/WS561/NTK Ryzen 5 5600X GTX 1660 S 16 GB 1 TB 149,800円
  • 購入前に、販売ページで最新のBTOスペック、仕様、価格の確認をお願いします。
  • 型番が「FRGH」と「FRGA」で始まるモデルは、ミドルタワー型です。
  • 型番が「FRGX」で始まるモデルは、マイクロタワー型です。
  • グラボ性能の目安:RTX 3090 Ti > 3090 >= 3080 Ti > 3080(12GB)> 3080(10GB)>> 3070 Ti > 3070 > 3060 Ti >> 3060 >> 3050 > GTX 1660 Ti > 1660 SUPER

Intel Core 搭載:BTOパソコン (セール:フロンティア)

  • CPUクーラーは、サイドフロー(または水冷)がおすすめです(CPUが冷えやすくなり、より静かになります)。
  • 左側の「モデル名」から、販売ページにリンクしています。
  • 項目名のクリック(タップ)で並べ替えできます。

(1/14) スペシャルセール (~ 1/21 15:00 まで)

  • セール期間終了後、内容が一括で更新されます。
  • コスパの良い人気モデルは、早めに売り切れることが多いです。
  • 在庫切れのモデルは「平日 の 10:00 ~」ごろに復活することがあるので、たまにチェックしてみてください。
  • 税込み価格順で表示しています。

# BTOパソコンはカスタマイズすると価格が変わるので、実際にカスタマイズしてみてください。

第11世代 ~ 第10世代 Intel Core シリーズのスペック:

  • コスパ優先:i5 10400F(6コア)
  • 性能&コスパ重視:i7 11700F(8コア)/ i7 10700F(8コア)
  • 性能重視&コスパ:i9 10900F(10コア)

i9 11900F(8コア)より、i7 11700F(8コア)の方がコスパが良いです(コア数が一緒のため)

i9 11900F(8コア)よりも、i7 12700F(8P + 4Eコア)の方が、CPU性能は高いです。

↓ 第12世代 は「高性能のPコア」と「高効率のEコア」を搭載しています(Core i5 12400 ~ 12600 には、Eコアがありません:Core i3 も無し)。

第12世代 Intel Core シリーズのスペック:

  • コスパ優先:i5 12400F(6Pコア)
  • 性能重視:i7 12700F / KF(8P + 4Eコア)
  • 最高性能:i9 12900F / KF(8P + 8Eコア)

# 各世代の判別は、先頭の数字で判断すると分かりやすいです(先頭が「12」で始まるモデル は 第12世代 など)

ゲーミングPCは、グラボ(GPU)の性能を優先すると、ゲーミング性能(フレームレート:FPS)が出やすいです。その次にCPUの性能が大事です。

フロンティア 週替わりセール(~ 1/21 15:00 まで。セール期間終了後、一括で更新されます)

今回のセールは、RTX 3080 12GB 搭載モデルよりも、RTX 3080 Ti 搭載モデルの方が、グラボの性能もコスパも良いです。

RTX 3080 12GB(グラボ単体)の発売価格が、上位モデルの RTX 3080 Ti を超えてきたので、その影響だと思います。

左側の「モデル名」から、販売ページにリンクしています。

(セール)Intel Core 搭載:BTOゲーミングPC (フロンティア)
モデル CPU GPU メモリ SSD 価格
FRGH570/WS90 i9-11900 RTX 3080 12GB 32 GB 1 TB 349,800円
FRGH570/WS7K i7-11700KF RTX 3080 12GB 32 GB 1 TB 339,800円
FRGH570/WS38B i9-10900F RTX 3080 Ti 32 GB 1 TB 334,800円
FRGHZ690/WS3 i7-12700KF RTX 3070 Ti 32 GB 1 TB 299,800円
FRGH670/WS1 i7-12700F RTX 3070 Ti 32 GB 1 TB 269,800円
FRGH570/WS372 i7-10700F RTX 3070 Ti 16 GB 1 TB 234,800円
FRGH670/WS2 i5-12400F RTX 3070 Ti 16 GB 1 TB 234,800円
FRGAH670/WS1/NTK i7-12700F RTX 3060 Ti 16 GB 1 TB 209,800円
FRGAH670/WS2/NTK i5-12400F RTX 3060 16 GB 1 TB 164,800円
FRGAFH570A/WS2/NTK i7-10700F GTX 1660 S 16 GB 1 TB 134,800円
FRGAFH570A/WS5/NTK i5-11400F GTX 1660 S 16 GB 1 TB 124,800円
  • 購入前に、販売ページで最新のBTOスペック、仕様、価格の確認をお願いします。
  • 型番が「FRGH」と「FRGA」で始まるモデルは、ミドルタワー型です。
  • 型番が「FRGX」で始まるモデルは、マイクロタワー型です。
  • グラボ性能の目安:RTX 3090 Ti > 3090 >= 3080 Ti > 3080(12GB)> 3080(10GB)>> 3070 Ti > 3070 > 3060 Ti >> 3060 >> 3050 > GTX 1660 Ti > 1660 SUPER

フロンティアのセールは、期間終了と同時に一括で更新されています。

セール期間中にモデルと在庫が追加されることも多いです。

モデルと在庫の追加は「平日 の 10:00 ~」ごろに随時行われているようです。

人気モデルは在庫が補充されても、それほど持たずに売り切れる場合があるので、モデルと在庫の追加直後が狙い目です。

CPUレビュー、ベンチマーク(AMD / Intel)

最近のCPUが比較されています。

第12世代 Intel Core シリーズ:

第11世代 Intel Core シリーズ:

Ryzen 5000 シリーズ:

海外記事:

↓の記事では、最近のCPU(AMD / Intel)がほとんど比較されています。

第12世代 Intel Core シリーズ(Windows 11 + DDR5メモリ + RTX 3080 を使用したテスト結果):

AMD Ryzen 5000 シリーズ(RTX 2080 Ti を使用したテスト結果):

海外動画:

↓の動画は、スマホだとグラフが小さくて見づらいです。

グラボレビュー、ベンチマーク(GeForce / Radeon)

海外記事(RTX 3090 / 3080 Ti を含め、最近のグラボがほとんど比較されています):

GTX 1650 SUPER(vs GTX 1660 SUPER):

国内記事(GeForce RTX 3090 ~ 3060 と Radeon RX 6900 XT ~ 6700 XT など):

RTX 3080 Ti:

RTX 3070 Ti:

RX 6900 XT と RTX 3090:

RX 6800 XT / 6800 と RTX 3080 / 3070:

RX 6700 XT:

RX 6600 XT:

RX 6600:

RTX 3060 Ti:

RTX 3060:

おすすめの自作 / BTO ゲーミングPCスペック、セール情報まとめ

pokecome.com is a participant in the Amazon Associates Program, an affiliate advertising program designed to provide a means for sites to earn advertising fees by advertising and linking to amazon.com.

当サイト(ぽけっとコメント)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

-B&H個人輸入