EVGAのアカウント作成方法と、製品登録の仕方を解説。

EVGAのアカウント作成を解説。製品登録方法もあり。

EVGAのアカウント作成を解説。製品登録方法もあり。

米尼で予約した EVGA RTX 2080 / Ti の配送予定日が決まり、そろそろ発送され始めた方も増えてきました。

そこで今回はEVGAのアカウント作成と、製品登録の方法について説明します。

日本からEVGAアカウントを登録する場合、EVGA Asiaを使います

以前、EVGAカスタマーサービスチームの方から聞いた話によると、日本からのアカウント&製品登録は「EVGA Asia」から行ってください。とのことでした。

ですので、このページでは、EVGA Asia に登録する方法を解説したいと思います。

関連記事:EVGA製品の保証を詳細に解説。EVGAサポートの方に話を聞いてみた。

EVGA Asiaでアカウント作成をする方法

まずは、こちらから → EVGA Asiaのトップページへ 行きます。すると、トップページ右上に「SIGN IN」というリンクがあるので、クリックします。

EVGA Asia:トップページ右上にある「SIGN IN」をクリック

EVGA Asia:トップページ右上にある「SIGN IN」をクリック

サインイン用のページが表示されますので、右側にある「Need to create an account?」をクリックして、アカウント作成画面へ行きます(直接アカウント作成画面へ行く場合はこちら)。

「SIGN UP」をクリック

「SIGN UP」をクリック

すると、アカウント登録画面になりますので、登録情報を半角英数字の英語で入力していきましょう。米尼に住所登録したときと同じ要領です。

電話番号は、「+81」をつけて、先頭の0を抜いた番号で入力します。「03-1234-0000」だったら「+81-3-1234-0000」となります。

よく分からない場合は、住所変換サービスを使ってください →「君に届け(住所変換サービス)

そして途中、ユーザー名が取得可能かどうか確認することができます。取得可能ならこの表示。

ユーザー名は取得可能です

ユーザー名は取得可能です

取得が出来ない場合は、この表示。

ユーザー名は既に利用されています

ユーザー名は既に利用されています

最後に、認証用のキャプチャが表示されますが、ちょっと難しいかもしれません。がんばってチャレンジしてください。

EVGA Asia:アカウント情報の登録画面

EVGA Asia:アカウント情報の登録画面

情報を入力し終わったら、一番右下にある「REGISTER」をクリックします。

その後、何もない真っ黒な画面が表示されると思いますが、登録したメールアドレスに「EVGAから認証用のメール」が届きます。

EVGAから登録確認のEメール「Activate Your EVGA Member Account」が届きますので

「https://secure.evga.com/ASIA/activation.asp?(登録したEメールアドレス)&actcode=(数字)」と書かれたURL部分を全てコピーして、ブラウザでアクセスしてください。これで認証完了です。

もし上手く行かない場合は、↓のリンクへ行き、「メールアドレス」と「Eメールに記載されたアクティベーションコード」を入力して認証します(「ACTIVATE MY ACCOUNT」をクリック)。

https://secure.evga.com/ASIA/activation.asp

EVGA:アクティベーション成功

EVGA:アクティベーション成功

アクティベーションが完了すると、この表示が出ます。これでアカウント登録は完了です。

アカウント登録後、終了していなければ、こちらのキャンペーンにエントリーしておくことをおすすめします。まだ貰えるかもしれないので。

RTX 2080 Ti / 2080 の製品登録をして、インボイスをアップロードした後、確認と承認のメールが来るらしいです。定期的なメールチェックを忘れずに。

EVGA製品を登録する方法

次に、米尼やB&Hで購入したEVGA製品を、アカウントに登録する方法を解説します。

まず、こちらから → EVGA Asia へ行きます。

トップメニューにある「MEMBER」をクリックし、「Product Registration」をクリックします。もしくは、こちらから → 製品登録ページ へ行きます。

EVGA メンバー用:メニュー画面

EVGA メンバー用:メニュー画面

すると、ログイン要求の画面が表示されますので、ログインします。

EVGA ログイン画面

EVGA ログイン画面

ログイン後、再びトップページが表示された場合は、もう一度、トップメニューにある「MEMBER」をクリックし、「Product Registration」をクリックします。もしくは、こちらから → 製品登録ページ へ行きます。

すると、製品登録画面が表示されますので、シールの画像を参考に、製品のシリアルナンバーを探して、入力してください。

EVGA製品のシールに書かれた「シリアルナンバー」を入力

EVGA製品のシールに書かれた「シリアルナンバー」を入力

入力が終わったら「CONTINUE」ボタンをクリック。製品登録画面になります。

EVGA製品の登録画面では、

  • シリアルナンバー(Serial Number)← 自動入力
  • 製品型番(Part Number)← 自動入力
  • 購入場所(Place Purchased)← プルダウンから選択(Amazonなど)
  • 購入日(Date Purchased)← プルダウンから「月」「日」「年」を選択(予約の場合、インボイスに記載の商品出荷日を指定する?)

を入力します。

EVGA 製品登録

EVGA 製品登録

今回の例では、ぼくが2017年9月6日に米アマゾンで購入したEVGA製の電源ユニットを元に入力した場合です。

  • 「Place Purchased」→ 今回は、Amazonから購入した商品なので、「Amazon」を選択します。(B&Hで購入した場合、選択肢になければ「Other」で良いかと。実際にあとで試しておきますね)
  • 「Date Purchased」→ 購入日を選択します。AmazonのOrder画面 から、製品の購入日を確認しましょう。この時ついでに、米尼からインボイスを取得しておく ことをおすすめします。

ここで、製品の購入日についての疑問がわきました。

予約商品の場合は、製品の購入日から出荷日までの開きがかなりあるので、どちらを登録すればよいのか、調べてみたところ、それらしきEVGAのFAQページを発見。

When registering your product you will use the date that the order was invoiced not the date you submitted the Pre-order.

「あなたの製品を登録するときは、予約注文した日付ではなく、注文が請求された日付を使用します」by Google翻訳

となっているので、インボイスが発行された日を指すのではないかと思います。

通常、インボイスが発行されるタイミングは、商品が発送された時。

米Amazonでの注文なら、インボイス上部に「Shipped on September 29, 2018」のような表記があるので、この場合は「9/29/2018」と選択すればOKだと思います。

B&Hにおける国際注文の場合、すぐに請求が上がるのですが、とりあえずB&Hのインボイスに表示されている「Invoice Date」を使えば良い気がします。

関連記事:B&Hで購入した商品のインボイスをPDFで取得する方法

もし上手く登録できないことや、疑問がありましたら、EVGA Asiaサポートに問い合わせてみて ください。

例)ぽけこめが2017年9月6日に購入したEVGA製:電源の場合

例)ぽけこめが2017年9月6日に購入したEVGA製:電源の場合

必要な情報を入力し終わったら、「REGISTER PRODUCT」ボタンをクリック。

EVGA製品登録の成功

EVGA製品登録の成功

この表示が出れば、製品のシリアルナンバー登録が完了したことになります。

登録完了のメールが来ます。→「Thank you for registering with EVGA」

このあと、EVGA製品の購入を証明するために、インボイス(納品/請求書を兼ねるもの)をアップロードする必要があります。

関連記事

EVGA製品のインボイスをアップロードする方法

まずは、AmazonやB&Hで購入した商品のインボイスを取得しておきましょう。

インボイスを取得したら、EVGAのメンバーページから、インボイスのファイル(PDF or XPS)をアップロードします。

左側のメニューから「INVOICE UPLOAD」をクリック。

「INVOICE UPLOAD」を選択

「INVOICE UPLOAD」を選択

もし、製品登録画面を閉じてしまった場合は、EVGA Asia のトップメニューにある「MEMBER」をクリックし、「Product Registration」をクリックしてから「INVOICE UPLOAD」。

これで、インボイスをアップロードする画面が表示されます。

インボイスを登録する製品を選択して、「CONTINUE」をクリック

インボイスを登録する製品を選択して、「CONTINUE」をクリック

インボイスを登録したい製品を選択してから、「CONTINUE」をクリック。

すると、インボイスのファイルを指定して、アップロードする画面になります。

インボイスのファイルを指定し、「SAVE」をクリック

インボイスのファイルを指定し、「SAVE」をクリック

# 対応形式:JPEG, PDF, XPS, DOC, DOCX or ZIP(2MB以内)

  1. 「Select」をクリックし、先ほど保存しておいた、PDF / XPSファイルを指定します。
  2. ファイルを指定したら「SAVE」をクリック

これで、インボイスファイルがアップロードされます。

EVGA製品のインボイス:アップロード完了画面

EVGA製品のインボイス:アップロード完了画面

この画面になり、「For security reasons we do not show your invoice here. If you see this message, we have successfully received your invoice for this product.」という赤い表示がでます。

そして、Invoice Uploaded? 「Yes」となっていれば、インボイスのアップロードは完了です。

インボイスのアップロードが完了したことを知らせるメールが来ます。→ 「Your Product Invoice Has Been Uploaded successfully」

「EVGA製品のシリアルナンバー登録」と「インボイスのアップロード」の二つを行うことにより、通常のEVGA製品・登録作業は完了です。

EVGAアカウント登録と、製品登録、インボイスをアップロードする方法まとめ

ちょっと複雑なところもありますが、このページで紹介した流れにそって製品登録すれば、出来ると思います。

製品が到着したら、まずはこのEVGAアカウント登録と、製品登録の作業をしておきましょう。

もし何かお気づきの点がありましたら、コメントまでお願いします。

関連記事

pokecome.com is a participant in the Amazon Associates Program, an affiliate advertising program designed to provide a means for sites to earn advertising fees by advertising and linking to amazon.com.

-EVGA

この記事が良いと思ったら、シェア!